小学1年生から受験できる!全国レベル模試「ティエラEXオープン模試」 入試本番をシミュレーション!「EXオープン高校入試本番レベル模試」

EXオープン模試を受ける意義

EXオープン模試が無料なわけ

中学受験、高校受験はもとより、大学入試を視野に将来の進路を考えたとき 、全国規模の集団での成績順位を知ることが、子供たちの学習に必要になります。

EXオープン模試を、ティエラグループの塾生に限らず、広く地域の小・中学生の皆さんに参加していただくことで、全国規模の成績データを確保したいと考えています。そのためにも、一人でも多くの人に参加していただけるように、EXオープン模試を無料で実施しています。

EXオープン模試のねらい

模試風景の写真

ティエラEXオープン模試は「日々の学習の成果を確認する学校標準テスト」です。問題は、学校ですでに学習している範囲が中心です。学校で学習した内容がしっかり定着しているかどうかを判定し、自らの弱点、取り組むべき課題を明らかにすることが、EXオープン模試のねらいです。

EXオープン模試は、自分の学習理解度を測りながら、受験までの道のりにおいて自分がどのくらい進めているかを確かめる「学力のものさし」でもあります。積極的に受験して、どのような学習が自分に必要なのかを見きわめる羅針盤として活用してください。

なぜ「実力」診断が必要か

模試風景の写真

学校の通知表は「絶対評価」で記述されています。しかし、今のところ、この「絶対評価」には共通の基準がありません。事実上、評価を担当するそれぞれの教員の主観に任されます。

当然のことですが、入学試験を実施する高校や私立中学では、学校ごとに異なる「絶対評価」を選抜の物差にすることはできないので、従来の内申書による選抜を控えめにし、学力試験の成績を重視するところが圧倒的に増えています。

このため学校や地域を越えて、自分の実力がどのくらいのものかを知っておく必要があります。学校のテストで良い成績を取ったからといって、志望校に合格する保証にはならないからです。

特に難関私立、国立大付属、地域トップ校等を目指す人は、なるべく広い範囲で優秀なライバルが集まる模試を受け、定期的に実力を診断しておくべきでしょう。

受験学年でない人も、早くからこのようなテストで緊張感を味わい、上には上があることを知れば、意欲が湧き、より合理的で計画性のある学習に取り組むことができます。

ページの先頭へ戻る

LINEで情報配信中!

メールマガジン始動!

子どもはもっともっと伸びる

ティエラ流 「模試」の受け方・「テスト」の受け方

EXオープン模試は受けた後が大切 見直しの徹底で弱点克服!

過去問にチャレンジしよう!

ティエラグループ

能力開発センター

能開個別ホロン

山本塾

札幌進学教室

東進衛星予備校

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽にお申込みいただけます。

携帯にURLを送る

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(ティエラEXオープン模試)はプライバシーマークを取得しました。